【日記⑰】苔との闘いⅡ苔地獄が終わらない件

糸状苔の攻撃の手が全く緩まない…

もののん

こんにちは!

夏も半ば。いきなり涼しくなりヒーターをいれましたが、
翌日にはまた猛暑ですごすごヒーターを抜いたもののんです!

相変わらず暑いねー…
なんか玄関も暑いけど。

もののん

ま、まぁまぁ!クーラーいれれば涼しいから!!

我慢できるくらいだからいいんだけどね…
ところで、相変わらず苔苔いってるけど、難しいの?

もののん

いや、ほんとに難しい!
いままで有茎草もさもさのレイアウトしかやったことなかったもので、
絨毯を作ったのが初めてだったんで、維持するのがこれだけ難しいのかと…

いろいろと手を打ってみてますので続きをどうぞ!


糸状苔とトリミング

はい!ということで糸状苔とスポット苔と戦い始めてはや2か月ですが、
相変わらず6日スパンでアクリル面に苔がビッシリ生えるようになってしまっています。

おそらく、生体数がそこそこいるため、
富栄養状態が続いていること、または日照時間が原因かなと、
前回のブログで語らせて頂いたわけですが…

日照時間と底床の掃除などを施したところ、
水草の成長こそ調子はよくなりましたが、
苔は全然止まらない…


トリミング不足が原因かなと思い、
一部分のニューラージをトリミングもしましたが…
むしろ悪化TT


前景草のトリミングは難しいですね…
どうしても茎をバッサリいってしまうので、
水草の体液が漏れて、それが苔の原因にもなったりするようです。


さて、こうなるともう私のスキルではなんとかする手段が見つからないわけですが、
色々調べてみたところ、有茎草によって栄養を吸わせてしまうのがいいらしい!

ニューラージとアルテルナンテラレインキーは有茎草ですが、
確かに水面積を考えると少ない状況な気もします。

そこで解決手段を3つ考えました!



ヤマトヌマエビを追加

元から50匹いれていましたが、120cm水槽だと少し数が足りないかなと思い、
80匹追加しました!

これでまずは現状の苔を食べてもらってリセットしてもらいます!

壁面の苔はイシマキガイがいいとは思うのですが、
前回10匹試しに入れたら全滅しちゃったんですよね…
エビが落ちることがない水質なので、
そんなに悪いことはないとは思うのですが、
pHはたしかにアルカリ寄りのほうがいいとは聞くので、
酸性に傾いている現状だとイマイチなんですかねー?

そのうちまたトライしたいと思います!

詫び草の追加

あの有名な置くだけでOKな、ADA詫び草を導入してみました!





栄養を吸ってくれるのは有茎草がいいと聞いたところもありますので、
有茎草MIXというまさに痒いところに手が届く商品!
一個あたり¥2,400でした!
水草の値段を考えたら大分お得な気がします!

生えていた大量のニューラージパールグラス(苔だらけ)を処分し、
ソイルの上にドンと置かせていただきました!

まだ大分違和感がありますが、そのうちこなれてくれるでしょう!

結構賑やかになってきた気がしますね!


ちなみに残り2個は反対側においてます!

アマゾンフロッグピットを追加

上から見るとトリミングした部分が黒くなってしまっていて悲しいですね…
早く元気になってもらいたいですが…

それはさておき、地元のお店に農地直売のお店があるんですけど、
なんとメダカや浮草の販売をしていました!

浮草は栄養をかなり吸ってくれるらしいので、
有茎草とWで役目を果たしてくれるのではないかと期待しています!

今回購入したのはアマゾンフロッグピット


メダカ鉢とかでよく浮いてるやつですね!
ホテイアオイも考えたのですが、やっぱりこちらのほうが水草水槽っぽくて好きです!


ヤマトヌマエビ、詫び草、そしてアマゾンフロッグピット
この3種の神器で苔と戦います!!!

さいごに

もののん

ということで、相変わらず苔と戦ってますという生存報告でした。

ずっといってるもんねー。
正直素人がみるとただ綺麗な水槽なんだけど…

もののん

たしかに遠目に見れば綺麗!だがよくみると糸状苔・スポット苔に加え、清掃時に発生した細かな傷も発生しており、いまのところ非常に問題がいろいろあるという風にいわざるをえないですねそもそもアクリル水槽というチョイス自体がよくなかったのかやっぱりガラス水槽がよかったのか考えるところがたくさんありすぎてしかし楽しい!やっぱりアクアリウムは

終わらなそうなんでほなこのへんで…


NEXT➡【日記⑱】殺菌灯を導入してみた件
PREV➡【日記⑯】アクリル水槽での苔掃除は傷との闘い…傷つかない掃除方法を考えてみた件

にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村

よかったらシェアしてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA