【日記⑩】我が家の水槽にも苔の脅威がふりかかってきた件について

水槽立ち上げあるあるの『苔』の大量発生と戦ってきました


もののん

どうもーもののんです!
そろそろ壁面水槽立ち上げから1か月です!

いまのところ順調と思われた120cm水槽の立ち上げ推移ですが…

ついに『ヤツ』が…
あいつらが出始めました!!!

あいつら…?

もののん

です。

コケ…?
コケって…あの苔?

もののん

Exactory。
そのです。

確かになんか嫌な感じするけど…
出るとダメなものなの?

もののん

苔は苔でもいい苔と悪い苔がいるんだよねー
ウィローモスとかは景観用に使う素晴らしい苔だけど、
いわゆる茶苔とか、黒髭苔とか、アオミドロとかそういう苔に関しては、
水質が悪くなった時に出たりするんだ。
つまりコイツラが出てくるということは、水槽のバランスが崩れ始めているということ!

それは大変だ…
特に臭いは勘弁してほしい…玄関に水槽があるし…

もののん

まぁしかし安心したまえ。
伊達に数年間アクアリウムしてたわけじゃないのでね!
こういうのをなんとかする経験はある!

たのむぅ~!!



苔が出てきました

ついに我が家の壁面水槽にも、苔が出始めてしまいました!
とはいえ、こうなることは予想していました。
高校生から大学生まで水草水槽を嗜んでいましたが、
まぁ立ち上げのときや油断したときは苔にやられていましたからね…

ネイチャーアクアリウムは苔との闘いといっても過言ではないです。
とにかく景観を損ねるので早めに対処していく必要があります。

上の画像は我が家の水槽の片隅の画像となりますが、
よくみると葉っぱや茎の部分が茶色くなっていたり、
水槽の隅っこがボヤけているのがわかりますでしょうか。

これらがです。
葉っぱについている茶色いほうが茶苔(珪藻)
水槽壁面についているのは糸状苔ですかね。
どちらもポピュラーな苔ですので、対策は簡単です。

対苔最強部隊を投入して対策します!!!

エントリーNo.1 ヤマトヌマエビ

苔界最強の刺客といって過言ではありません!
アオミドロや珪藻など水槽に生えやすい苔類をシャットアウト!
ネックな点がちょっと水質にうるさいところと、
柔い水草が食害にあったりするのがたまに傷!
その実力は本物!ヤマトヌマエビだ!!



エントリーNo.2 オトシンクルス

水槽の壁面掃除ならコイツがいる!
アクリルもガラスも等しくピカピカに。
ヤマトヌマエビが食えない壁面の珪藻は俺に任せろ!
オトシンクルスが参戦だ!


エントリーNo.3 ブッシープレコ

オトシンクルス数匹分の大食漢!
将来的に10cmくらいになることを除けば最強の苔キラー!
藍藻と黒髭苔だけは食べれないから勘弁してくれな!
ブッシープレコがやってきた!





選手入場!!
たのむぞ苔キラー部隊!!



翌日

すごい綺麗になってる!!!!
スゲェ!苔取り生体すげぇよ!!!

特に今回はヤマトヌマエビを50匹お迎えしたので、
水草についた珪藻がみるみる綺麗になっていきますね…!

わかっているつもりでしたが、
改めて苔取り生体の効果を実感したのでした。


だいぶ水槽も絨毯ぽくなってきましたね。
もうちょっと茂らせたら成功です!

さいごに

もののん

いやーはやめに対応できたから被害が抑えられてよかったなぁ

ちょっと玄関臭くなってたもんね。
いまはだいぶ臭いも和らいだ気がする!

それにオトシンクルスっていう魚もかわいいねー

もののん

群れになって泳ぐからかわいいよね。
こいつらのおかげで壁面が綺麗になっているから本当に感謝だ!

かわいがっていかないとね。

NEXT➡【日記⑪】白点病の恐怖…換水での水温変化を侮ったらこんなことになってしまった件
PREV➡【日記⑨】立ち上げから2週間後までの軌跡と水草スイッチの入れ方について

にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村

よかったらシェアしてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA